2008/08/10

Lexington Market

とても気持ちのいい週末。空は快晴だけど、風が清々しい。朝晩はほんと過ごしやすい日が続いている。こんな日は家でウダウダしているよりも、お出掛けしようとさっそく出発!  
ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)oブーン!!


行き先は・・・美味しいものを求めて,前から行きたかった場所。いい加減、思うだけじゃなく行かなきゃ(笑)願うだけじゃ、叶わない。

Lexington Market@Baltimore
(※詳細はコチラ

このレキシントンマーケット、なんと220年の歴史を誇るマーケット。新鮮な肉・魚・野菜などが並んでいると噂には聞けば、行きたくなるのがborarn&raja。「あまり治安のよさそうな場所じゃない」なんて話も聞きましたが、さすがにマーケットが開いているのは真っ昼間。人もわんさかいるし、さほど怖いということもなし。マーケット内のトイレでも「床が滑るから気をつけて!」なんて声をかけてくれたりするし・・・でも、夜だと雰囲気も変わるんだろうな。とにかく人が多くて、なんとも活気ある市場。

到着後、ココには全米レベルで評価の高いメリーランド名物があると調査済。そんなの食べない訳にはいかないでしょ(笑) まずは食欲から!

そのお店は魚屋も近くにあって、いわゆるレストランという感じではなく大阪の「立ち飲み屋」あるいは「串カツ」のような立食形式。生のクラムを食べられる「Row Bar」もあるのでお酒を飲むことも可能。とにかく、クラブケーキ食べなきゃ♪
ここでは3種類のクラブケーキが選べます。“Regular”、“Backfin”、“All Lump”。他の2種類も興味津々だけど・・・やっぱココは

All Lump Crab Cake@Faidley's
(※詳細はコチラ



大きなボール状。塊状のカニの身がぎっしり詰まったクラブケーキ。周りはこんがりと揚げられているのに、不思議と重たくない。パクパクと食べれちゃって、あっという間になくなりました(笑)スパイスも塩加減もGoo!オススメです♪

ひとまずお腹を満足させて、いざマッケートへ。
野菜や肉、魚と鮮度の良さそうな物がチラホラ。値段も高くなさそう。クーラーバックを持ってきてたのでキレイそうなお魚をお買上。うちから近ければ、もっと利用できるのに・・・残念。たまには来てもいいね〜なんて思います。

プラプラ歩いてると、妙に人集りのフライドキチン屋さんを発見。もっとも、この市場には至る所にフライドチキン屋はあるんですが・・・遠目で見てると、次々と買ってく人が後を絶たない。他の店とは何かが違う(笑)ココではあえて・・・定番のウイングやモモの唐揚げではなく、みんなが買ってる「砂肝の唐揚げ」をチョイス(実はレバーの唐揚げと悩んだ)ソースはかけてもらわず、スパイスのみで♪コレも、油っぽいはずなのに、パクパク食べれてちょっとビックリ!

お腹も気持ちも、大満足のレキシントンマーケットでした!

意外だったのは・・・
油物を食べるといつものborarn&rajaだと胃にもたれたりするんですが、今回は大丈夫でした。さすがに、夕飯は軽めにサラッとでしたけど(笑)




3 件のコメント:

mia さんのコメント...

わ~♪美味しそう!
蟹のすり身のものは多くみかけますが、
こんな素敵に蟹様がごろごろしているものは少ないような気がします(≧∇≦)b

えいと@ さんのコメント...

こんにちは、えいと@です。

いいですね〜! こういうマーケット!
見るだけでも楽しいですよね。
BUFの近くにもこういうマーケットがあったらいいのにな〜。
220年の歴史ですかー。すごい古いんですね。

砂肝が売ってるんですね!
アメリカ人、鶏の肝なんて食べるんだー! びっくり。
おいしいでしょうね〜。
焼き鳥が食べたくなって来ちゃいましたよ。(笑)

 えいと@

borarn さんのコメント...

> miaさん

そうそう、すり身っぽいのとかありますよね。「それじゃ、違う!!!」みたいな(笑)

ホント、蟹がゴロゴロ入ってて・・・美味しかった(うっとり)

> えいと@さん

マーケットって楽しいですよね。私も大好き!旅行に行くと必ず地元の市場をのぞくくらい。(日本でも、海外でも)地域に触れ合えるような気がしません?

砂肝って珍しいでしょ。しかもレバーも。アメリカではあまり見かけませんもんね。

焼鳥かぁ・・・私も食べたくなってきた(爆)